twitterの特色は?

WEBマーケティング

会社の宣伝も兼ねてtwitterを始めようと思ってますが、

どのような特徴がありますか?

TGCompany
TGCompany

twitterの特色はズバリ、「速さ・手軽さ・面白さ」です

twitterの利点は、何と言っても投稿の手軽さです。

140字という字数制限があるので、短い内容を気軽に投稿することができます。

文章力に自信がない人や時間がない人にも使いやすく、写真や動画の投稿も簡単なツールです。

情報がストックしていくブログと違って、情報が新しく流れていくフロー型と言えますが。フロー型の中でもかなりスピードが速く、あっという間に投稿が流れ去ってしまうのはデメリットのように思えますが、逆手に取れば投稿の数が多くても、同じような情報を繰り返し投稿した場合でも、フォロワーに心理的な負荷を与えない、というメリットもあります。

わかりやすく言うと「あんまりウザくない」というメリットですね。

例えば、飲食店で日替わりランチのお知らせを朝~昼休みにかけて内容を変えつつ何度か投稿をしたり、店舗でセールのお知らせを数日前~当日にかけてカウントダウン的に行ったり、といった使い方ができます。

そうした投稿を効果的にするためには、日常的にフォロワーを増やし、関係性を築いておくことが必要なのですが、フォローしたりされたり、あるいはフォローをやめたり・・・を手軽にできるのもtwitterの特徴です。

特徴のメリットとして真っ先に爆発的な拡散力を挙げたいところですが、twitter利用者は「仕事の宣伝のような投稿」はリツイートしない傾向があります。

しかし、驚いたり感心したりする情報や、面白い内容の投稿はあっという間に拡散されます。

運営する人の性格や趣味嗜好がtwitterに合えば、使う労力に対して得られるメリットは大きいので、うまく使っている人に行動をよく観察してみましょう。

実は、日本は世界的に珍しいtwitter大国です。

先進国の中で唯一twitter利用者がフェイスブック利用者を上回っている国です。

またその殆どの利用者が匿名のアカウントを使っているというのも日本独特の傾向だそうです。

本音と建前の文化があるので、匿名で自由に発言する場を求めている人が多いのかもしれませんね。

また、投稿しないアクティブユーザーが多いことも特徴です。

自分はつぶやかずに、情報収集目的で他のユーザーの発言を見るためだけにログインするユーザーたちは、災害・交通機関の遅延・スポーツの市営結果などリアルタイムの情報や、店舗やサービスの実際の利用者の声をtwitterの検索で収集しています。

若い世代のツールに思えますが、40代以上のユーザーも25%存在すると言われています。

ビジネス利用は難しいと言われがちですが、相性と使い方次第では、ユーザーとの距離感が近い強力な情報発信ツールとなりことは、様々の企業公式アカウントの活躍からもうかがい知ることができます。

twitterに向いている人は次のような人です。

マメな人・・・流れが早いので、一日に複数回の投稿ができるようなマメさが必要です。140字と手軽ですが、回数が少ないと中々人の目に留まりません。

ユーモアや遊び心のある人・・・「インスタ映え」「twitter映え」という言葉を検索するとわかりますが、同じものの画像でもtwitterでは面白さやインパクトのある画像が好まれます。真面目な情報発信もいいのですが、交流やリツイートが生まれやすいのは遊び心のある投稿です。

ネットリテラシーのある人・・・直接知らない大勢の人が見ている可能性が高く、マナーや常識に欠けた投稿をした場合、時にはその行為が拡散されてしまう恐れがあります。インターネット・twitterのマナーをしっかり守ることが大切です。

twitterはB to Cの交流ができる可能性の高いSNSです。大手企業の公式アカウントでも、一般の利用者と交流している様子がよく見られます。

交流のしやすさと言った特色をうまく使いながら活用したいですね。

手軽に始められる分、気をつけなきゃいけないことも多そうだね。

TGCompany
TGCompany

そうですね。

お客様とつながるだけではなく様々な情報をいち早くキャッチするツールとしても非常に便利です。

まずは慣れることが大切です。様々なニュースサイト・天気・災害など自分が欲しい情報を発信しているアカウントを見つけて、フォローするところから是非トライしてみてください!

 

 

トップへ戻る