熊本でホームページを制作するならスマホ対応にすべき理由

WEBマーケティング

熊本ではスマホ対応のホームページが進んでる?

TGCompany
TGCompany

スマホ対応の利用者が人口の半数を超えておりますので、企業のHPスマホ化も進んでおります。

熊本でホームページを制作しようとお考えの方は、飲食店やサービス業など地域密着型の業種の方なのではないでしょうか?

 

そこで今回は、総務省のインターネット普及率のデータから、熊本県民がホームページを閲覧する端末のパーセンテージ比較から、これからどのようなホームページを制作すべきかご紹介します。

 

 

熊本でホームページを制作するメリット

店舗や会社でホームページを導入しようかな?と検討している方は、どうしてホームページを制作しようと考えられていますか?

 

集客が主な目的という場合が多いですが、熊本のインターネット利用者の傾向を理解してホームページを制作することで、より制作したホームページの効果が期待できます。

【参照】総務省

上の画像は、各都道府県のインターネット利用者の中で、スマホ・タブレット端末・パソコン・携帯電話のどれかを使用しているパーセンテージを表にしたものです。

 

全国的に最もインターネット利用者が多いのがスマホで、その次がパソコン・タブレット端末・携帯電話(PHSを含む)となっていて、熊本県ではインターネット利用者の中でスマホが53.8%、パソコンが40.0%、タブレット端末が18.2%,携帯電話が10.8%と、スマホ利用者が多いことがわかります。

 

つまりこれから熊本でホームページを作るなら、スマホ利用者に対応しつつ、パソコン利用者も快適に閲覧できるホームページを制作する必要があるということです。

 

 

レスポンシブデザイン対応のホームページを制作しよう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熊本県ではホームページを閲覧するために必要なインターネット利用者の多くがスマホを利用していることがわかりましたが、スマホ対応にするメリットは、スマホ利用者が見やすいホームページを制作できるだけではありません。

 

Googleは2018年3月にモバイルファーストインデックスを開始して、スマホ対応のホームページの検索順位を上げると発表しました。

【参考】ウェブマスター向け公式ブログ

 

つまり、ホームページを制作するときにスマホ対応にするだけで、SEO対策効果が期待できるということです。

 

スマホ対応のホームページを制作しよう!

スマホからインターネットを利用している人が多い熊本でホームページを制作するなら、スマホ対応のホームページを制作しましょう。

 

スマホ対応のホームページを熊本で制作することで、飲食店やサービス業など地域密着型の業種も、ホームページを通じて顧客を獲得するチャンスを得やすくなります。

トップへ戻る