ホームページの育て方

ホームページ制作

2か月をかけてホームページがやっと完成!

 

これで公開すればお客さんからの問い合わせが増えるぞ~!

 

しかし・・・・1日・・3日・・・1週間・・・待てど暮らせど全然反応がない・・・・・

 

これってホームページを作った意味あるの?

 

ホームページの制作ではあるあるの話です。

 

ではどうやってお客さんからの問い合わせが増えるホームページに育てることが出来るのでしょうか。

 

その方法を3つに厳選してお話しします。

 

ホームページの育て方3選

 

ブログを書く

 

SNSと連携する

 

検索エンジン広告を使う

 

1、ブログを書く

 

こちらはホームページの育て方としての王道の鉄板コースになります。

 

情報発信の手段として一番簡単かつ効果の高いものとなります。

 

動画を撮って発信する方法も非常に効果が高いですが、難易度が高く発信・継続するためにはかなり難易度が上がります。(Youtuberの方たちはすごいですね。)

 

その点ブログコンテンツはワード感覚で文字を打つだけです。

何を書いたらいいかわからない。。という方は”お客様の為になる情報を発信すること”を意識するだけでいいかなと思います。

 

ビジネスの基本は”悩みを解決してあげること”ですよね。

 

自社に関わる業界や商品のことを一番知っているのはあなたです。

 

一見あなたから見たら大したことのない知識でも、素人から見たらはっと驚くような知恵だったりします。

 

お客様の悩みを解決してあげることを意識しながら日々ブログを更新していればあなたのファンが増えるはずです。

 

2、SNSと連携する

 

Instagramが今はお勧めです。

 

YouTubeやTwitterなどもお勧めですがまずはInstagramと連携させましょう。

 

おじさんたちが思っている以上に若い子はInstagramでお店や会社の検索をしています。

 

特にBtoC向けのサービスでは必須です。

 

Instagramの集客方法はまた別の記事で。

 

3、検索エンジン広告(リスティング広告)を使う

 

こちらは有料の施策になるのですが、効果は高いです。

 

「アプリ制作 福岡」とかで検索した際に一番上に出るアレですね。

 

ビッグキーワードでも出やすいのでホームページへの流入はかなり増えます。

金額も上限を決めて広告を出せますので、まずはお試しでやってみるのもいいかもしれません。

 

さあ、ホームページの育て方3選を厳選してお伝えしてみました。

まずはこの3つをマストでやってみていいかと思います。

 

TGComapay熊本支店では「小さく始めて大きく育てる」をモットーにデザイン性の高いホームページをリーズナブルに提供しております。 
現行のホームページの改善点なども無料でアドバイスしております。 
ホームページでお困りならTGCompayへご相談ください!
✉メールお問い合わせはこちらから
トップへ戻る